WordPressプラグイン「All in One SEO」で検索エンジン対策を行う

    SEO対策をしようと思った事の発端

    WordPressを始めてしばらくたったのですが、
    どうやってもページ内に記載しているキーワードで
    GoogleやYahoo!の検索に引っかかりません。
    ということで、ソースを調べてみたところ
    以下の事実が発覚しましたので、SEO対策を
    実施したというのが今回のログです。

    発覚したこと

    1. SEO対策の基本のメタキーワード、メタディスクリプションがない
      ⇒ WordPressの初期状態ではこれらが設定されるHTMLの構成になっていませんでした。
    2. ブログタイトルがまずい(タイトルキーワードが入ってない)
    3. ブログ記事のタグ構成がまずい(セマンティクスの意識が欠けている)
    4. ページごとに設定しているカテゴリやタグが全く効果を発揮していない
      ⇒ メタキーワードに含まれるものだと思っていましたが、違っていました。

    対策として実施したこと

    • 「All in One SEO」プラグインをインストール(メタ系の対策)
    • 記事作成時にセマンティクスを意識した記事の構成で記事を書くようにした
    • ページ本体と、ページ個別でSEOキーワード対策を実施
    • ブログ更新を知らせるPing先URLを追加

    参考ページ

    WordPressのSEO効果を劇的に高める5つの基本項目の設定方法

    ブログ更新を通知するPING送信先の指定

    以上で、メタキーワード、メタディスクリプションの最適化が
    行われるようになりました。

    似たカテゴリーの投稿