GoogleSearchConsoleでインデックス・クロール予約してSEO対策

    SEO対策のため、メタキーワードやメタディスクリプションを
    追加してみたのですが、検索エンジンに反映されるまでは時間がかかります。
    しかし、やたら時間がかかるようです。
    そのため、もっとできることが無いか調べてみました。
    その時の作業ログです。

    やってみたこと

    1. Google Search Console への登録
    2. クローラー巡回の登録
    3. インデックスの登録申請

    以下のサイトを参考に実施してみました。

    参考URL

    図解 Google Search Console(グーグルサーチコンソール)の登録方法

    クローラー巡回登録に関して

    登録に関してはプラグインの「All in One SEO Pack」で作成した、
    サイトマップXMLファイルを適用しました。

    インデックス登録に関して

    登録するとき、「Fetch as Google」のメニューから
    「PC」「モバイル:スマートフォン」2つのモードでインデックス登録を
    行いました。

    GoogleSearchConsoleで解析中に問題が発生

    インデックスされたページにエラーがあるようでした。
    GoogleSearchConsoleの
    「検索での見え方>構造化データ」の欄で
    「authorがありません」というエラーが出ていました。

    この問題について調べてみると
    Wordpressの適用中テンプレートの
    「投稿者」のspanタグのclass属性に
    「post-author」が追加されていない
    ことが原因でした。このことについてはまた後日書くことにします。

    参考URL

    Google Search Console でエラー続出!WordPressユーザ向け hentry構造化データのエラー対処方法

    似たカテゴリーの投稿